本文へスキップ

TEL. 027-347-2111

〒370-1201 群馬県高崎市倉賀野町2454-2

サービス/製品一覧SERVICE&PRODUCTS

サービス一覧

プラスチック 射出成形加工詳しくはこちら

  創業以来45年にわたって、主に自動車の機能部品(エンジンルーム内のエアー制御用バルブ類、燃料制御バルブ、燃料タンク内の部品、センサー用ソレノイド等)の樹脂化の試作・量産をおこなっています。
近年、特にフューエルモジュール関連の部品をメインとして、業績を伸ばしてきましたが、今後自動車のハイブリット化、EV化が進む中、更なる部品の軽量化・一体化が求められる事から、新素材の取り組み、インサートの自動化を含め新しい技術に挑戦を行っています。 

海 外 事 業詳しくはこちら

  2005年より、ベトナムハイフォン ドーソン工業団地にて、日本国内向け自動車部品の検査、加工工場として操業を開始しました。
現在は現地日系企業の二輪車のスイッチ部品を中心に、幅広く樹脂成形加工、組立を行っている。又、2011年より金属部品の切削加工も行なっています。
2014年4月より、自社工場設立により、成形及び生産に対しより多くの仕様に対応できるようになりました。

加工販売事業詳しくはこちら

  2012年12月より、LiteTex,LitePanの販売、加工を開始しました。

LitePanは、LiteTex(ガラスクロスにPBT樹脂を含浸させた新素材)でPPのハニカム構造体をサンドイッチしたパネルです。ヨーロッパではすでに、トレーラーの床、天井、側壁等に使用され、軽量化・工数低減化に貢献しています。また、素材のサイズが2.5m×12mと大きいことから、海外では、簡易住宅の外壁にも使用されています。

また、発砲ウレタンをサンドイッチの構造物として使用しているタイプもあり、、断熱性に優れ冷蔵機器に使用されています。

LiteTexは、上記サンドイッチパネルの表面素材であり、ガラスクロスとPBT樹脂の組み合わせにより、加工性に優れ、プレス等の技術を取り入れることにより、自動車等の軽量化における金属構造物の代替として研究・開発が進んでいます。


設備一覧


 射出成形機  7t(4台) 30t(2台)   50t(3台)   75t(2台)
  100t(10台)  125t(1台) 150t(4台) 160t(1台) 
   180t(4台)  220t(1台)   300t(1台)  350t(2台)
  竪型機 50t(2台)   竪型 横射出ロータリー式80t(1台) 
測定機器 東京精密
三次元測定器(1台)
東京精密
サーフテスター(1台)
ミツトヨ
真円度測定器(1台)
 ミツトヨ
形状測定器(1台)
  VISION
画像測定器(1台)
IMADA
デジタルフォースゲージ(1台)
   各種マイクロメーター 各種ノギス  各種ピンゲージ   
 解析装置  TORAY
流動解析装置 3D TIMON(1台) 
   

バナースペース